スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【日本一周105日目】闘牛【2014/10/19】

    千年続く山古志の伝統、牛の角突きを見てきました!


    s-DSC_8033-1.jpg

    それでは105日目スタート(o`・ω・)ゞオス!

    おはようございます。

    5時に起きて出発準備

    とてつもなく眠いです。漫画読み過ぎて2時30分まで起きてた@w@;

    s-DSC_7835.jpg

    s-DSC_7836.jpg
    満喫の横でホットサンドを作って、腹に詰め込んでからの出発!!

    距離にして20kmほど!

    s-DSC_7838.jpg

    s-DSC_7840.jpg
    10時から会場入り出来るのだが、早めに到着しそうだな...。

    s-DSC_7841.jpg
    山古志へ

    s-DSC_7843.jpg
    なぜか屋根のある小屋に守られているポスト@w@

    s-DSC_7844.jpg
    山を登って行く途中には錦鯉がたくさん売っている。

    山古志は錦鯉の発祥地らしいですね。

    s-DSC_7845.jpg
    そろそろ携帯を充電しようと充電ケーブルを探してみるが

    ない!!

    あー満喫に忘れた(。´・ω・`。)

    朝の8時だってのに充電が40%しかねぇ...とりあえず電源切って後に使います。

    久しぶりに全国版のツーリングマップを出してみるが...役にたたねぇw

    s-DSC_7846.jpg
    山古志闘牛場まではほとんど一本道なので迷うことは無いですが、携帯が使えないってかなり不安になるなぁ...。

    s-DSC_7847.jpg

    s-DSC_7848.jpg
    闘牛場も一つだけじゃないんだな。

    っというよりも迷わないために写真撮ったw

    s-DSC_7850.jpg
    吸い込まれそうなトンネルを通り

    s-DSC_7851.jpg
    こんな山の中にあるんかと、疑いながら走ってました。

    s-DSC_7852.jpg
    お!のぼり旗も見え到着したっぽい

    s-DSC_7853.jpg
    自転車を起き上がっていく途中に

    s-DSC_7854.jpg
    牛のなぎ声が聞こえると回りを見渡してみたら、おしり見えた@w@

    s-DSC_7855.jpg

    s-DSC_7856.jpg
    闘牛にチョークスリーパーしてるぜ...信じられんw

    s-DSC_7857.jpg
    よ...読めん@w@

    s-DSC_7858.jpg
    過去の歴史が石板に並んでいます。

    s-DSC_7873.jpg

    s-DSC_7860.jpg
    受付を済ませ、頂いたのは感謝米

    牛肉と一緒に食べることにしよ~♪

    s-DSC_7865.jpg
    凄腕カメラマンは既に準備済み、そんなカメラマンを見習って同じ高さからの位置取り(´∀`*)

    s-DSC_7864.jpg
    うむ、良く見えそう

    近くに闘牛がいるみたいなので、見て回ります。

    s-DSC_7861.jpg
    すげぇでかいww

    かなりの威圧感あり、なかなか近づけない。

    s-DSC_7863.jpg

    s-DSC_7867.jpg
    でも、目はシュンとしてる。戦いが始まった時の眼力が気になりますね。

    s-DSC_7872.jpg
    20頭ぐらいいるのかな。かなりの数が待機してます。

    s-DSC_7874.jpg
    闘牛によって角の生え方が違いますね。

    この牛は上に向って生えている
    s-DSC_7875.jpg
    こちらは正面に向ってますね。

    s-DSC_7876.jpg
    (゚д゚)

    s-DSC_7877.jpg
    玉デカすぎ伸びすぎ@w@

    s-DSC_7878.jpg

    s-DSC_7888.jpg
    牛の角突きの取組表

    あれ...牛じゃなくて、フェニックスって不死鳥がいるぞ...w

    後に知ったのですが、長岡名物のフェニックス花火から取った名前だとか(´∀`*)

    s-DSC_7889.jpg
    角突きでもさまざまな技があるんだとか

    ちなみに牛の角突きでは、勝敗は決めずに引き分けとさせるみたいです。

    理由としては大きな怪我をさせないためと、勝敗をつけるまで戦わせた場合負けた牛が戦わなくなってしまうんだとか。

    s-DSC_7890.jpg
    そろそろ始まるみたいです。で清めてから始まります。

    s-DSC_7891.jpg
    予定は1時30分からの開始なのだが、団体客が来ているので取組にはない試合が始まります。

    s-DSC_7892.jpg
    うぉぉぉ~登場カッコイい!!

    東と西から闘牛が入場してきます。

    s-DSC_7894.jpg
    あぁ、これ僕の犬もやってたわww

    お互いの闘牛を向い合せてから試合開始

    s-DSC_7895.jpg
    ゴツッ!ゴツッ!っと鈍い音が会場に響き渡ります。

    s-DSC_7897.jpg

    s-DSC_7898.jpg

    s-DSC_7901.jpg
    頭を低く下げ防御したり
    s-DSC_7902.jpg
    相手の角に角を引っかけまくり上げたりと、見ててハラハラします。

    s-DSC_7903.jpg
    しばらくするとお互いの闘牛を引き離し試合終了。

    s-DSC_7905.jpg
    第2回戦目

    かなりいれこんでますね。

    s-DSC_7908.jpg

    s-DSC_7911.jpg

    s-DSC_7912.jpg
    土がやらかいのか力に押し負け、体制を崩す。

    足を痛めたみたいでここで引き分け。

    s-DSC_7914.jpg

    s-DSC_7915.jpg
    ドヤァ!

    ドヤ顔してるけど足痛めてますよね(。´・ω・`。)

    本戦が始まるまでしばし休憩

    s-DSC_7917.jpg
    2004年に起きた新潟県中越地震

    山古志も多くの被害にあったとか...

    元気の出る応援メッセージですね(´∀`*)

    s-DSC_7919.jpg
    闘牛会場の横では黒毛和牛の串焼き(。´・ω・`。)

    なんだかかなしいけど...

    s-DSC_7944.jpg

    s-DSC_7941.jpg
    とても美味そう(^ー^* )

    s-DSC_7946.jpg
    800円と高価だが、せっかくなので頂きました。

    マジで美味い!!

    s-DSC_7920.jpg
    怖くて近づけなかったが、記念撮影をしているみたいなので参加してみました。

    s-DSC_7934.jpg
    パシャ!!っとね。

    流石に牛串だけじゃお腹減るので、自転車のところへ行き、パンを食って戻ってくるときに

    ズんださんですか!?

    っと名前を呼ばれビックリ@w@

    お話をしてみるとチャリダー達のブログを見てくれている方で、僕の事を知ってくれてたみたい(´∀`*)

    応援の握手と1000円のカンパまで頂き、本当に有り難うございます。((。´・ω・)。´_ _))

    s-DSC_7949.jpg
    その後、村の方々が餅つきを始め会場に来た人たちに振舞ってくれると(゚ロ゚屮)屮オォ

    s-DSC_7955.jpg

    s-DSC_7956.jpg
    一回目は並んでも食べれそうになかったのでションボリ(。´・ω・`。)

    s-DSC_7957.jpg
    二回目の餅つきが始まります。

    s-DSC_7958.jpg
    ウイショー!!

    s-DSC_7964.jpg

    s-DSC_7967.jpg
    ヨイショー!!

    s-DSC_7968.jpg
    縄に水を染み込ませ杵についている餅を剥がします。

    s-DSC_7969.jpg
    スルスル~っと綺麗に剥がれるもんだな~っと関心(*-ω-)*´ω`)*-ω-)*´ω`)ウンウン

    s-DSC_7970.jpg
    あんこで頂きました。

    とても噛みごたえのある弾力で美味い!!

    s-DSC_7972.jpg

    s-DSC_7973.jpg
    ダンスグループによる闘牛ダンスを見て、しばらく寝てましたww

    s-DSC_7979.jpg
    TV局が結構来てるんだよね。4局ぐらい来ていたよ(ノ*´Д)ノワォ

    s-DSC_7980.jpg

    s-DSC_7988.jpg

    s-DSC_7993.jpg

    s-DSC_7997.jpg

    s-DSC_7999.jpg
    街の市長からの挨拶などがあったので、
    s-DSC_8005.jpg
    また闘牛を見にフラフラ

    s-DSC_8008.jpg

    s-DSC_8011.jpg

    s-DSC_8012.jpg
    13時30分になり本戦が始まります。

    s-DSC_8014.jpg
    ここの魅力所が闘牛に手綱が付いていない。

    s-DSC_8020.jpg

    s-DSC_8022.jpg

    s-DSC_8026.jpg

    s-DSC_8033-1.jpg
    勝ち負けは決まらないですが、本人が負けを認めると戦いから逃げようとします。

    っと...そうすると

    s-DSC_8047.jpg
    逃げます。

    s-DSC_8048.jpg
    逃げます!

    s-DSC_8049.jpg
    逃げます!!!

    s-DSC_8050.jpg
    ウォォォ!!!

    闘牛を止める係りの人も命懸け

    s-DSC_8053.jpg
    縄を鼻に通すと言うことを聞くようになります。

    これが結構ハラハラするんだよねw

    s-DSC_8059.jpg
    戦いの最中で止めに入った時は

    後ろ足に縄を素早く引っかけ、引いたりと大変です@w@;

    s-DSC_8062.jpg

    s-DSC_8064.jpg

    s-DSC_8067.jpg


    s-DSC_8076.jpg

    s-DSC_8080.jpg

    s-DSC_8093.jpg
    メインの戦いでしょうか、入場から手縄を付けずに入場

    走ると、一層迫力を増します。

    相手の牛をめがけて突進!!

    とても興奮したわw

    s-DSC_8100.jpg
    しかし...返り討ちにあってしまった。

    s-DSC_8102.jpg
    倒れたところに、突き刺す角。とても痛そうな鳴き声が場内に響きます。

    s-DSC_8104.jpg
    全員で引きはがして、試合終了。

    特に怪我もなかったみたいです。

    s-DSC_8106.jpg

    s-DSC_8109.jpg


    s-DSC_8110.jpg
    戦いの最中に割って入るのは、とても怖いですな...。

    s-DSC_8112.jpg
    あっという間に全ての試合が終わり、会場を出ました。

    s-DSC_7904.jpg
    闘牛達の力強さを見せてくれ、とても楽しめました。


    s-DSC_8113.jpg
    さて...問題はIphoneの充電ができないこと

    仕方ないのでケーブルを買いにヤマダ電機へ(。´・ω・`。)

    s-DSC_8114.jpg
    タフケーブルなかったが、我慢するわけにもいかないので通常のケーブル購入@w@;

    時刻も18時頃になり辺りは真っ暗、残り1km地点でパンクしていることに気付いた。

    マジカヨ!!!!

    s-DSC_8115.jpg
    何とか、道の駅 ちぢみの里おぢやに辿り着きました。

    s-DSC_8116.jpg
    イオンに手軽に出来るちゃんこ鍋が売ってたので、夕食はこれで終わりかな(´∀`*)

    s-DSC_8118.jpg
    あ~…メンドクサイ!明日ヤロウ!

    っということで今日はもうお休み。

    明日は清津峡に行きます

    っと書く予定だったが...

    現在、十日町の道の駅 クロス10にある温泉でゆっくりしてますw

    しばらく天候が不安定なのが心配です。


    出費
    費用項目詳細金額
    食事ちゃんこ鍋¥298
    食事キャベツミックス¥98
    飲料バーリアル¥88
    食事よもぎ粒あん団子¥80
    食事TV食パン¥78
    電子機器iphone5ケーブル¥1,836
    宿泊自遊空間 前日分¥2,260
    観光山古志闘牛¥2,000
    飲料ビール¥250
    食事牛串¥800
    合計¥7,788
    累計¥251,537
    出費でけぇ...

    走行データ
    走行ルート詳細
    出発自遊空間 長岡市古正寺店
    到着道の駅 ちぢみの里 おじや
    走行時間時間分秒
    平均速度km/h
    登板高度m
    降板高度m
    消費カロリーkcal
    走行距離28.32km
    累計距離6020.06km
    携帯の電源を切っていたため、適当な距離です。


    記事を読んでいただいてありがとうございます!

    ブログランキングに参加しています。

    1日1回下のバー【日本一周 自転車】を押していただくと私のランキングが上がります!

    気分も上がります!よろしくお願いします!((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村

    コメント

    うしー!!

    良く撮れてますねー。
    写真の実力が日に日に増してる気がします。
    山古志の角突きも良い雰囲気で、
    楽しませて貰いました!!
    僕も機会を作って見に行ってみようかな?

    2014/10/20 (Mon) 17:59 | たわ #Gema80Qc | URL | 編集
    たわ氏

    > 良く撮れてますねー。
    > 写真の実力が日に日に増してる気がします。
    > 山古志の角突きも良い雰囲気で、
    > 楽しませて貰いました!!
    > 僕も機会を作って見に行ってみようかな?

    ありがとうございます(´∀`*)
    でも、まだまだイメージした通りに撮るのって難しいと感じます@w@;
    場所によってルールややり方が違うのか気になるところです!

    小耳に挟みましたが、今回はあまり激しくなかったと言ってたのを聞いてびっくり!
    また見る機会があればもう一度見たいと思う内容でした。
    村の方々の温かみも感じると思いますよ!

    2014/10/20 (Mon) 21:32 | ズんだ #- | URL | 編集
    No title

    ズんださん、山古志にお越しいただき、本当にありがとうございました。角突きで勢子&MCをしていた者です。写真も素晴らしいものが多くて、本当に嬉しい限りです。また、機会がありましたら、せひとも山古志へお越しください。お待ちしております。

    2014/10/20 (Mon) 22:28 | あっちゃん #- | URL | 編集
    祝! 6000km

    本日もお疲れ様でした
    6000km到達、おめでとうございます
    闘牛の迫力、伝わってきましたよ
    ツーリングにつき物とはいえ、パンクは気分もへこみますよね

    2014/10/21 (Tue) 06:53 | ヨんだ #- | URL | 編集
    あっちゃんさん

    > ズんださん、山古志にお越しいただき、本当にありがとうございました。角突きで勢子&MCをしていた者です。写真も素晴らしいものが多くて、本当に嬉しい限りです。また、機会がありましたら、せひとも山古志へお越しください。お待ちしております。

    あっちゃんさん、コメント有り難うございます!!
    まさかMCしてた方からコメントを頂くとは思ってもいませんでした!非常にうれしいです(´∀`*)
    初の角突きを観戦させて頂いて、この興奮をみんなに届けたいという気持ちで書きました!
    文章からではなかなか難しいところもありますが、私の身の回りに居る人達に山古志の素晴らしさをお伝えしたいと思います!

    そしてまた何かの機会に行きたいと思っております。

    2014/10/23 (Thu) 19:22 | ズんだ #- | URL | 編集
    ヨんださん

    > 本日もお疲れ様でした
    > 6000km到達、おめでとうございます
    > 闘牛の迫力、伝わってきましたよ
    > ツーリングにつき物とはいえ、パンクは気分もへこみますよね

    牛の角突きの迫力を感じとって頂いて良かったです!!
    もし何かの機会があればこの迫力を生で感じ取って頂きたいです(´∀`*)

    そうですねぇ...ここ最近パンクが多くて参ってます@w@;

    2014/10/23 (Thu) 19:24 | ズんだ #- | URL | 編集

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。