スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【停滞3日目】自宅の工場【2014/10/27】

    祖父が仕事していた時の仕事場を借りて修理です(´∀`*)

    s-DSC_8503.jpg

    それでは停滞3日目スタート(o`・ω・)ゞ

    さて、フロント部のキャリアを交換を考えているのですが

    問題がある...。

    s-DSC_8505.jpg

    一般家庭には無いと思われる機器

    フォークリフトに似てるけどなんて名前なんだろ?w

    これで...

    s-DSC_8506.jpg

    自転車を釣り上げる

    一部に負荷がかかりすぎてるかな?

    よーく、問題の場所をみると

    s-DSC_8507.jpg
    ボルトが入り込んだまま...(。´・ω・`。)

    ネットでボルトの取り出し方を検索してみて

    まず第1の方法、ドライバーが引っかかる傷をつける

    よーし!やってみるぞ!(`・ω・´)ノ オーッ!!

    s-DSC_8508.jpg
    音楽を流しながらの作業です♪

    s-DSC_8514.jpg
    マイナスドライバーとトンカチを使用して

    傷をつけてみました。

    しかしネジは固くこの傷をつけるまでにも2時間かかった。

    見てわかるとおり中央に傷がついていないので、心配だったが...

    力の限りで回してみた!!

    無理です(lll ̄□ ̄)

    マイナスドライバーが折れたw


    仕方ない...最後の手段だ(はやい!

    s-DSC_8509.jpg
    へへ...ドリルもあるんだぜ。

    ネジごと粉砕してやる!

    頑張ること20分...

    太目のドリルじゃ貫通しない@w@;

    s-DSC_8517.jpg
    プロのアドバイスを参考に

    電動サンダーを使用してドリルの先端のみを細くして、最後ぶち込みます(`・ω・´)ギュルル

    s-DSC_8518.jpg
    3時間もかかり何とか貫通させることが出来ました。

    当然ネジ穴は大きく空いてしまったので、最後にネジの形状に掘りネジが閉まる形にしました。

    とりあえず今日はここまで、明日は部品を買いに行きます。

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。