スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【日本一周207日目】求めていたもの【2015/06/30】

    ただただ晴れることを望んで...

    s-P6301564.jpg

    屋久島へアタック!!207日目登ります(o`・ω・)ゞオス
    お...おはよう...ございます(o・ωゞ ゴシゴシ

    からだがいたい。

    あれ、これ昨日も(。´・ω・`。)

    s-DSC_5911_20150702182649a91.jpg

    目が覚めると目の前には大きな山々!!

    やってきました。世界遺産になっている屋久島

    s-DSC_5915_20150702182651c97.jpg
    昨日おじちゃんから頂いた栄養ドリンク♪

    おじちゃんありがとう!体力の前借り行くぜ!!o口(・∀・ ) ゴクゴク

    下船する前から分かってた。

    自転車を捨てたくなるほどの土砂降り(。´・ω・`。)

    s-DSC_5916.jpg
    必要な荷物だけ持ち、待ち合わせのバス停へ

    s-DSC_5917_2015070218265621f.jpg
    (A;;´Д`)ゞハァ~・・・天気予報見ても回復の兆しもないしな。

    そりゃ~この時期に観光する人も少ないわけだ。

    s-DSC_5920_201507021826588fa.jpg
    っとそこに現れた。こやつ!

    柳川君舎弟2号(筋トレをマンツーマンで教えてもらってたので)

    こーへー

    そして...

    s-DSC_5921.jpg
    【WANTED】

    この顔にピンときたら110番♪

    がくさんの二人

    と合流しました(´∀`*)

    こーへーは葉タバコの仕事が終わりこちらへ、

    がくさんは仕事の合間を縫って来てくれました!!

    s-DSC_5923.jpg
    二人はレンタカーを借りていたので、そこに乗せてもらうことに!

    これで、雨も関係ないね♪

    って、ここ最近車の移動多くないか!?

    まぁ、これも屋久島が最後になるでしょう@w@;

    s-DSC_5924_20150702182705e2c.jpg
    目指すは登山口の白谷雲水峡

    s-DSC_5926.jpg

    s-DSC_5930.jpg
    上がるにつれ迫力を増していく山々。

    さて、ここからはTG-2の防水カメラの出番ですよ(o`・ω・)ゞ

    s-P6301350.jpg
    登山口に到着し、早速の朝食

    ちなみに時刻は9時頃

    本来、縄文杉を目指すには遅い時間です。

    なので、小屋で一泊してから下山の予定で考えています(´∀`*)

    っと二人は朝食を食べる(((´~`))) モグモグ

    s-P6301356.jpg
    がくさん...防水効果を高めるためにゴミ袋を被ろうとしてるんだが(((((;^ω^)))))プルプル

    s-P6301357.jpg
    こwwwれwwwはwwひどいw

    笑ってしまうww

    s-P6301359.jpg
    このまま登山してもらいたいところだww

    まぁそんなことしたら、冷たい目線を浴びるだろうが(。´・ω・`。)

    s-P6301361.jpg
    無事準備が完了し

    s-P6301363.jpg
    それではいざ

    s-P6301366.jpg
    入山+.(´・∀・)ノ゚+.ダー☆

    雨は酷く、視界もあまり良くない

    s-P6301368.jpg
    本格的な登山はこれが2回目になる。

    s-P6301373.jpg

    s-P6301374.jpg

    s-P6301376.jpg

    s-P6301379.jpg
    とても神秘的でいつまでも眺められる景色ばかり

    しかし、ゆっくりもしてられない。

    この時、大雨や雷などの警報もあり

    更に増水により川を渡れない場合もあると警告されていたのだ。

    s-P6301382.jpg
    水には困らないだろう。

    何処を見回しても川のように流れている(笑)

    s-P6301384.jpg
    木霊でしょうか?

    s-P6301388.jpg
    70分かかるコースを40分で進んでたのでかなりのハイペース...。

    久しぶりの運動だったのでかなり堪えてます(A;;´Д`)ゞハァ~・・・
    s-P6301389.jpg

    s-P6301391.jpg

    s-P6301395.jpg
    一つ目の決断場

    進めば進むほど雨は強くなり、不安が募ります。

    s-P6301398.jpg
    登山経験者はがくさんのみなので、判断は任せることに

    ちなみに僕たち以外は下山してきてます(。´・ω・`。)

    帰れなくなったら小屋がある!!っていうことで

    進むことに

    s-P6301400.jpg
    筋トレを重ねてきたこーへーも疲れ気味

    滑りやすく不安定な足場、失われる体温

    自然の猛威を受けながら進みます。

    s-P6301405.jpg

    s-P6301408.jpg
    しかしまだまだ序盤

    甘えた事は言ってられません。

    だが、戻ると判断するのも必要な状況。

    でも、進みます!

    s-P6301409.jpg

    s-P6301413.jpg
    この苔が素晴らしいよね。

    ここで外人二人と出会い立ち話

    僕は英語話せないので蚊帳の外(。´・ω・`。)ポツーン

    どうするのかと思うと雷の音が@w@;

    これ以上はまずいと判断した外人の二人は引き換えした。


    s-P6301417.jpg
    僕ら3人はまだ進むことへ!

    もう川の中を歩いてる感じです。靴が濡れる!とか心配してられない。

    s-P6301424.jpg

    ちなみにニュースでは...

    鹿児島県で50年に一度の雨 九州あすにかけて非常に激しい雨に警戒←Yahooニュースへ

    と言われている状況w

    全くこんな日に登らないでもっと思ったのは後の事...。

    s-P6301426.jpg
    しかしそんな雨の中でも生き生きしてるのが植物達

    s-P6301547.jpg
    苔についた水が輝いて見える@w@

    s-P6301428.jpg

    s-P6301429.jpg

    s-P6301431.jpg

    s-P6301432.jpg
    ここから一度下って行きます。

    s-P6301447.jpg

    s-P6301448.jpg
    おぉぉ...やっとトロッコの線路まで来た(A;;´Д`)ゞハァ~・・・

    s-P6301453.jpg
    しばらく安定した道を進めそう(´∀`*)

    s-P6301454.jpg
    川は濁流になっております(汗`・ω・ι)タラー

    s-P6301455.jpg

    s-P6301462.jpg

    s-P6301463.jpg

    s-P6301465.jpg

    s-P6301467.jpg
    防水なのはいいけど、レンズが濡れてぼやけてるのが多い...(笑)

    s-P6301471.jpg

    s-P6301475.jpg
    休憩時にはしっかり間食も行い。栄養補給っす。

    自分が持ってきた食料だけでは足りないと分かり、二人から少しずつ頂いてます(〃´・ω・`)ゞェヘ

    s-P6301476.jpg
    川の流れが本当に激しいんだけど...帰れるのかな?

    トイレが設置されている小屋に到着し

    s-P6301483.jpg
    昼食タイム

    パン+ソーセージ+うずらの卵+鮭フレーク

    そしてたっぷりのマヨネーズ♪(´∀`*)ウメェー

    s-P6301486.jpg
    腹も満たされたところで、最後の判断

    ここで戻るか縄文杉まで行くか...

    雨の勢いはおさまらない。

    また雷の音まで聞こえてくるし(。´・ω・`。)

    ここで、安全面残りの体力を考え下山することに。

    縄文杉までは行けないが、すぐ近くの大きな切株まで行く事に決定!!

    s-P6301487.jpg

    s-P6301490.jpg
    下山する人達の中進む僕ら...。

    s-P6301491.jpg

    s-P6301494.jpg
    そして、到着しました!!

    s-P6301496.jpg
    ウィルソン株

    s-P6301498.jpg
    縄文杉まではまだ2時間もかかるし...これ以上行くと辛いので断念だが、

    s-P6301499.jpg
    このウィルソン株の中に入ってみると...

    s-P6301514.jpg
    程よい日差しが入ってきて晴れ間が見えてきました!!ヽ(゚∀゚)/ワーィ

    そして中に居た二人の女性が上を見て必死に撮影している。

    気になりその位置に行き見上げてみると...

    s-P6301516.jpg
    あら素敵!(∩・∀・)∩ キャー

    綺麗なハートに見えるじゃないですか!

    s-P6301523.jpg
    雨も上がり少しずつ気力が戻ってきました。

    s-P6301538.jpg
    皆の願いが叶ったのかな?

    s-P6301539.jpg
    それにしても、このTG-2のマクロ撮影は...

    s-P6301543.jpg
    素晴らしいものである。

    ニコンのカメラじゃここまで近寄れないしな。

    何かと重宝しそうだ!

    s-P6301548.jpg
    カメラの性能を引き出させる腕が欲しいですね(´∀`*)

    s-P6301549.jpg
    壁|д゚)ハ!!

    s-P6301558.jpg
    晴れては来たものの、またいつ降るか分からないので

    先ほど決めたとおり下山して行きます。

    s-P6301562.jpg
    ヤクシカ多いです!

    なかなかこちらを向いてくれない@w@;

    s-P6301569.jpg
    角が取れてる丸い石が積まれてる。

    何かの拝所になっているのか?

    s-P6301578.jpg
    雨が止んでくると今度は暑くなってきた...。

    s-P6301580.jpg
    そうそう!この晴れ間を待ってたんですよ(´∀`*)

    素晴らしいよ本当に!

    s-P6301582.jpg

    s-P6301583.jpg
    急に、俺を撮ってくれと言いだすもんで...

    s-P6301586.jpg
    撮影タイムの始まりww

    s-P6301590.jpg

    s-P6301595.jpg
    キビ刈りメンツも会えるのが旅の中でも最後になるだろうか

    寂しい気持ちにもなりますね(。´・ω・`。)

    s-P6301601.jpg

    s-P6301603.jpg

    s-P6301606.jpg
    増水を恐れていたところは逆に緩やかになっていた。

    s-P6301611.jpg
    ゴールまであと少し(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!

    s-P6301612.jpg

    s-P6301613.jpg
    そして入山口に到着フゥー(`・ω・´) ー3

    縄文杉までは行けませんでしたが、少しでも屋久島の魅力に触れられたと思います(´∀`*)

    s-DSC_5934_20150702182712afe.jpg
    登山した後は~

    そりゃもう

    温泉でしょう~ヽ(゚∀゚)/

    s-DSC_5936.jpg
    夜間に車を走らせまず向かったのは

    s-P6301618.jpg
    湯泊温泉!!


    s-P6301621.jpg
    ここの温泉はぬるめで、長風呂するには向いてますね(´∀`*)

    光が無いと何も見えない@w@;

    月明かりだけでもあれば最高なんですがねw

    ってかこの写真大丈夫かな?(笑)

    大事なところは隠れてるからね(〃´・ω・`)ゞェヘ

    s-P6301624.jpg
    40分ほど温泉を堪能した後は...


    s-P6301626.jpg
    また温泉w

    お次は海中温泉です!!

    3人とも風呂好きなので、長風呂がの相性が合う!

    s-P6301632.jpg
    そしてここ

    干潮の5時間前後しか入れないお風呂!

    いつ来ても入れるわけじゃないんですよ。

    そして何よりです・:*:.。.:*(´∀`*)ィィネ!*:.。.:*:・

    女性は結構大変かもしれない。

    昼間は丸見え、夜間は怖いですしね(。´・ω・`。)

    一応バスタオル可だったと思うので大丈夫なのかな?

    s-P6301638.jpg
    目の前が海なので荒れた海を見ながらの温泉は良いものですね!

    っと気持ち良く浸かっていると、1人で来てる女性も現れたりΣ(゚д゚ノ)ノ エェ!?

    カップルも来てましたけど、これはこれで目のやり場に困るのが正直なところ@w@
    s-DSC_5939_20150702183251679.jpg

    さて、帰宅し

    屋久島のお酒と言えば...

    s-DSC_5941_20150702183253f38.jpg
    そう!!三岳です

    焼酎はあまり飲まないですが、三岳は好きなんですよね。

    そんな好きな三岳を香り引き立たせるために

    お湯割りで(〃´・ω・`)ゞイタダキマス

    山を登り温泉に入りお酒を飲む

    なんて贅沢な1日なんだろうか~。

    っとほろ酔い気分でお休みなさい(´vωv)。o ((夢))


    観光場所
    観光名とURL詳細情報金額
    屋久島登山¥300
    海中温泉特定の時間のみ入れる協力金
    湯泊温泉温めの温泉-


    出費
    費用項目詳細金額
    観光白谷雲水峡から入山¥300
    宿泊花皐月¥2,000
    食事鳥刺し¥200
    飲料ビール×2¥350
    食事居酒屋¥2,150
    合計¥5,000
    累計¥604,473

    走行データ
    走行ルート詳細
    出発フェリー はいびすかす
    到着花皐月
    走行時間時間分秒
    平均速度km/h
    登板高度m
    降板高度m
    消費カロリーkcal
    走行距離km
    累計距離9658.86km


    記事を読んでいただいてありがとうございます!

    ブログランキングに参加しています。

    1日1回下のバー【日本一周 自転車】を押していただくと私のランキングが上がります!

    気分も上がります!よろしくお願いします!((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村

    コメント

    ご無事でなにより

    大雨の中の登山、お疲れ様でした
    屋久島山系でも毎年遭難事故が発生しており、死亡事故の報告もあるようです。
    天候をみて下山の判断をされたのは正解だったのではないでしょうか?
    なにより、無事に下りてこられてホットしました。
    それにしても、屋久島の緑は濃いですね。雨にあたっていっそうみずみずしさを感じさせる絵になりましたね

    2015/07/04 (Sat) 08:36 | ヨんだ #- | URL | 編集
    ヨンダさん

    > 大雨の中の登山、お疲れ様でした
    > 屋久島山系でも毎年遭難事故が発生しており、死亡事故の報告もあるようです。
    > 天候をみて下山の判断をされたのは正解だったのではないでしょうか?
    > なにより、無事に下りてこられてホットしました。
    > それにしても、屋久島の緑は濃いですね。雨にあたっていっそうみずみずしさを感じさせる絵になりましたね

    そうなんですか...はやり甘い考えで登ってはいけませんね。
    経験者が居てくれて助かりました。無事に下山できて良かったです。
    不思議なほど苔が多いんですよね。雨量が多いせいなのか分からないですが、素敵な島でした(´∀`*)

    2015/07/04 (Sat) 20:24 | ズんだ #- | URL | 編集

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。