スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【日本一周42日目】世界に誇るウィスキー工場【2014/08/17】

    日本のウィスキーは世界に誇れますね!(´∀`*)

    s-DSC_3829.jpg

    42日目スタート(o`・ω・)ゞ
    おはようございます^(PД`q。)

    s-DSC_3827.jpg




    起きた時にはけんぼうは積荷中

    今日は120kmほど走って道の駅で知り合ったお宅にお邪魔するらしく

    朝早くから出発しちゃうと聞いていたので、ここでお別れ(*つω・。)つ))バィバィ

    気を付けてってなー!!

    s-DSC_3828.jpg
    だらだら組二人は一緒に朝食食べてゆーたさんは積丹岬へ行くとのこと

    ここでお別れですが、同じ小樽を目指すのでまた会えるかな?

    まずは、余市工場を目指して出発((((´・ω・)ノゴーゴー
    s-DSC_3830.jpg

    積丹半島を超えてやっとコンビニが出てきたのでとりあえずご飯でも

    s-写真 2014-08-17 10 20 54
    初のリボンナポリンこれも北海道限定なんだよねぇ。

    味はサイダーに近い気がしますが、まぁ北海道だけでいいかなw


    s-DSC_3831.jpg
    途中で見つけたブドウ農園

    気になって見ていたら生プルーンとバッファローを試食させてもらったよ。

    s-DSC_3832.jpg

    初めて生プルーン食べたけど、少し酸味があるけど甘くて美味いのね!しかももぎたて!

    s-写真 2014-08-17 12 01 02
    一パック購入して、安くて美味しい定食屋の柿崎商店を教えて頂きました(´∀`*)

    話してる途中でタイミング良くラジオでも紹介されていたので、これは行ってみよう!!

    s-写真 2014-08-17 12 16 38
    アイス休憩して

    s-DSC_3833.jpg
    NIKKA WHISKY工場へ到着~

    予約要らずで無料見学出来ちゃうんですね!

    しかも60分毎に見学ツアーもあるので、ウィスキーを詳しく知りたい方にはお勧めですね!

    s-DSC_3835.jpg

    s-DSC_3834.jpg
    せっかくなので見学ツアーに参加してみました。

    s-DSC_3838.jpg

    s-DSC_3839.jpg
    ウィスキーが出来るまでの工程を写真や現場を見ながらの案内

    s-DSC_3842.jpg

    s-DSC_3843.jpg

    s-DSC_3844.jpg

    s-DSC_3852.jpg

    s-DSC_3853.jpg
    一つ残念だったのは、現在の期間は工場が休みで作業している現場を見れなかったことかな。

    タイミングを合わせて行けば実際の働いてる現場が見れますので、もっと臨場感があるかと思います。

    s-写真 2014-08-17 13 15 05
    それにしても本当に綺麗な工場!!

    ウィスキー工場に入った瞬間から日本とは違った世界に感じられます。
    s-DSC_3848.jpg

    s-DSC_3837.jpg

    s-DSC_3840.jpg

    s-DSC_3845.jpg

    s-DSC_3847.jpg

    さて、ちょっとウィスキーの歴史でも見てみましょう。

    s-DSC_3855.jpg

    s-DSC_3856.jpg

    s-DSC_3860.jpg

    s-DSC_3861.jpg

    s-DSC_3862.jpg

    s-写真 2014-08-17 13 38 22

    そういえば今年の9月から「マッサン」っていうNHKドラマがやるんだけど

    ニッカウィスキーの創業者である竹鶴政孝の物語なので見たいんだけど、旅してて見れない(゚д゚ )

    s-DSC_3863.jpg
    第1号ウイスキー。中身は本物なのかな?

    s-DSC_3864.jpg

    見学ツアー60分で終わり、最後には試飲コーナーもあります。

    s-DSC_3865.jpg

    s-写真 2014-08-17 13 47 47

    試飲できるのは余市10年 竹鶴ピュアモルト アップルワインの3種類です。

    飲み方ははストレート・ロック・水割り・ハイボールの4種類あります。

    ドライバーさんの為にもアップルジュースとウーロン茶があり、素晴らしい配慮ですね!!

    s-写真 2014-08-17 13 56 26
    ってことで、100%のアップルジュース頂きました(´∀`*)

    ちなみに有料の試飲コーナーもございます!資料館の中にあるんですが

    s-DSC_3858.jpg

    s-DSC_3857.jpg
    めっちゃお洒落っすよw

    BARにいる気分に浸れますね。

    s-DSC_3868.jpg
    無料で見学出来て試飲もできる素晴らしい工場っすね!

    お金出しても満足できるウィスキー工場だと思います。

    見学した後はニッカウィスキーが好きになるかと(´∀`*)ウフフ

    そろそろお腹が減ってきたので紹介された柿崎商店へ

    s-写真 2014-08-17 14 27 31

    余市駅から徒歩1分ほどで到着します。

    時刻は14時なのに階段の下まで並んでる人気店です。

    s-写真 2014-08-17 15 12 06
    お勧めされていたホッケ定食!!

    これで600円とはかなりコスパが良いと言えるでしょう。

    大変満足しました(´∀`*)ウフフ

    s-DSC_3869.jpg

    s-DSC_3871.jpg
    ちょこっと走って小樽に到着!

    さっそく街中を観光します

    s-DSC_3872.jpg

    s-DSC_3874.jpg

    s-DSC_3875.jpg

    s-DSC_3876.jpg

    s-DSC_3878.jpg

    s-DSC_3877.jpg
    現在は使用されていない線路で北海道初の鉄道

    周りのグループは線路の上で寝そべったりして写真撮ってたり

    俺もやりたかったけど、1人でやる勇気はさすがに無かったw
    s-DSC_3879.jpg

    s-DSC_3880.jpg
    日中の小樽運河は何も面白味がありませんね。

    また夜に来ましょう。

    s-写真 2014-08-17 17 54 08
    真夏の時期なのに北海道の夜の寒さと言ったらビックリです。

    あまりの寒さにダウンを買うことにしました@w@;

    s-写真 2014-08-17 18 08 02
    ウルトラライトジャケット!!コンパクトになり便利なので買ったものの

    6000円もしたorz

    夏時期だけじゃなく今後の寒さ対策も必要なってくるから仕方ないね!

    さて、時間を持て余しているのでバーガーキングでブログ更新

    s-DSC_3887.jpg

    s-写真 2014-08-17 18 49 11
    食べながらブログ更新して、ちょっと休憩をしたところで見た事ある姿の人を発見!

    s-写真 2014-08-17 19 07 23
    偶然にもゆーたさんと再会w

    まさか同じバーガーキングに来ているとは、本当に偶然だわw

    21時には閉店しちゃうので一緒にブログ更新タイム
    s-DSC_3892.jpg
    その後は夜の小樽運河を見に行きました。

    う~ん。やっぱり夜来ないとこの素晴らしさは感じられないっすね

    撮影をしているところで、おじさんが声をかけてくれて

    もっと良いスポットがあるからって車で案内してもらいました

    s-DSC_3901.jpg
    場所は分からないけどwどこかの山の上@w@;

    小樽をパノラマで見れる風景なんだけど写真では伝わらない・・・。

    s-DSC_3903.jpg

    こちらはチャリダー達を苦しめる地獄阪を登った旭展望台

    夜景はかなり素晴らしいものです。チャリダーは多分夜は来れないので本当にラッキーだった!!

    あ、ちなみにデートスポットです@w@

    僕たちは男3人でしたけどね(。´・ω・`。)

    親切にありがとうございました((。´・ω・)。´_ _))ペコ


    時刻は23時そろそろかな~っと待っていたところで電話がきました!!

    実は以前お会いした武さんの知り合いと連絡をとっており、本日泊めて頂けるってことだったので

    待ち合わせしていました!!

    ゆーたさんも一緒に泊めさせていただけることになり、石山さんの自宅まで行くことに(´∀`*)

    が、とてつもない斜度wwまずはじめに19%の鬼斜度ww

    押してもかなり辛い斜度を上がったところで、更にすごい斜度がありタクシーから降ろされるほどだとww

    多分22~23%はある。鬼畜斜度ですね。

    s-写真 2014-08-17 23 33 33

    ゆーたさんきっと涙目だったと思う。

    自宅に到着したところで、自転車を立て掛けようと考えていた時に

    石山さん「自転車は中に入れて良いよ!」ってマジっすか!?w

    家の中に旅人仕様のチャリを2台突っ込みましたが、この光景はなかなか見れないと思うww

    s-写真 2014-08-18 0 20 05
    お風呂を頂き、みんなで乾杯!!

    小樽ビールを頂きました!非常にフルーティな味でバナナな風味を感じます。

    s-DSC_3904.jpg
    石山さんのいい笑顔?頂きましたw

    夜遅くまで話して楽しませて頂きました!

    本当に有り難うございます((。´・ω・)。´_ _))ペコ


    明日は札幌へ行きます!

    出費
    費用項目詳細金額
    衣類ダウンジャケット¥6,465
    食費バーガーキング¥590
    食費かきざき¥600
    食費レトルトカレー¥85
    アイス練乳氷¥85
    飲料ペーパーフィルター¥198
    お菓子チョコチップクッキー¥105
    飲料ナポリン¥110
    食費弁当¥420
    合計¥8,658
    累計¥104,262

    走行データ
    走行ルート詳細
    出発野塚キャンプ場
    到着石山さん宅
    走行時間11時間36分32秒
    平均速度132.78km/h
    登板高度1403m
    降板高度1407m
    消費カロリー2243kcal
    走行距離132.78km
    累計距離2676.7km
    途中で車で案内した距離も加算されてしまった...。許してください><

    走行ルート 42日目
    記事を読んでいただいてありがとうございます!

    ブログランキングに参加しています。

    1日1回下のバー【日本一周 自転車】を押していただくと私のランキングが上がります!

    気分も上がります!よろしくお願いします!((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村

    コメント

    ウイスキー醸造所

    本日もお疲れ様でした。
    醸造所見学、小樽市内観光、お友達とばったり再会してブログを更新してから夜景をみて、最後は知人宅訪問と、とても自転車旅をしているとは思えないほどの内容の濃さでした。
    それにしてもウイスキーの蒸留釜にしめ縄とは、いかにも世界に誇る「日本のウイスキー」という感じが出ていますね。

    2014/08/19 (Tue) 05:10 | ヨんだ #cNdfFMj2 | URL | 編集
    ヨんださん

    > 本日もお疲れ様でした。
    > 醸造所見学、小樽市内観光、お友達とばったり再会してブログを更新してから夜景をみて、最後は知人宅訪問と、とても自転車旅をしているとは思えないほどの内容の濃さでした。
    > それにしてもウイスキーの蒸留釜にしめ縄とは、いかにも世界に誇る「日本のウイスキー」という感じが出ていますね。

    旅を始める前はこんな素晴らしい出来事があるとは想像もしておりませんでした。毎日感謝ばかりですね!
    蒸留釜のしめ縄は創業者の竹鶴の生家が造り酒屋のところから来ているみたいですね。
    ブログでは紹介しておりませんでしたが、竹鶴や妻のリタが住まれていた部屋を再現ところや当時の事務所などもあり、見所は豊富にありますね!

    2014/08/19 (Tue) 10:42 | ズんだ #- | URL | 編集

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。