スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【日本一周64日目】屈斜路湖の魅力【2014/09/08】

    バァーン!!朝の霧が凄すぎて2度寝! 

    s-DSC_5382.jpg

    64日目スタート(o`・ω・)ゞ
    朝4時頃にゴソゴソと音が聞こえる。

    タリジさんが起床して朝日を確認しているみたいだ。

    聞いてみると、霧で何も見えないって(。´・ω・`。)

    よし寝ようw

    7時まで寝ます(´vωv)。o

    s-DSC_5378.jpg

    s-DSC_5379.jpg
    ホットサンドプレートのに魅了されつつある。ゆ~たさん

    さぁ、後はAmazonのページに行ってポチるだけですね(´∀`*)

    密かなブームですが、これから旅に出る人には買って頂きたいですね!

    s-DSC_5380.jpg
    僕はミートパスタに味噌汁です。

    食べているとポツポツと雨が降ってきます@w@;

    あ~...これは、もしかして停滞フラグ!?

    s-DSC_5383.jpg
    雨で動く気が無くなったタリジさん。背中からだるさを感じます。

    s-DSC_5386.jpg
    ゆ~たさんはHDDが壊れてしまい復旧には5万はかかるって

    事故ったりiphone壊れたりPC壊れたりそして今度はHDDですか...

    厄払い行きます?(笑)

    s-DSC_5385.jpg
    屈斜路湖に住む謎の生物クッシー

    s-DSC_5391.jpg
    見た目も名前も似てるやん@w@;

    s-DSC_5387.jpg

    またまた北海道限定、白熊ガラナと熊ガラナ

    まぁ熊ガラナは通常のガラナをちょっと薄くした感じで飲みやすくなってる。

    白熊は更に薄くなっている。

    ん~これはオススメできないな(。´・ω・`。)

    中央にあるのは、屈斜路湖辺りの名物いもだんご

    もちもちした食感に醤油垂れがかかっている。これは結構美味しい

    値段は高いけどね@w@;

    昼時になり、天気が回復してきたので、このタイミングで出発!!

    ゆ~たさんはもうちょっと待ってから行くみたいなので、タリジさんと一緒に行動開始!

    s-DSC_5392.jpg
    まずは和琴に無料温泉があるので行ってみます。

    s-DSC_5393.jpg

    s-DSC_5394.jpg
    びゅ~ん

    s-DSC_5395.jpg
    ほとんど漕がずに和琴半島に到着

    s-DSC_5396.jpg
    足場と水面の高低差がなく水面近くから撮影することが出来ます!

    s-DSC_5397.jpg

    s-DSC_5398.jpg
    和琴半島を一周したいと思っていたんですが、ダート道で自転車じゃ不可能@w@;

    一周約2kmほど、歩いて周ることが出来ます(´∀`*)

    が、目的は温泉なのでそこまで歩くことに

    s-DSC_5399.jpg

    s-DSC_5400.jpg
    マップを見ない限り確実に通りすぎます...。

    小屋みたいのがあって気が付きましたが、近くには看板等はございません。

    s-DSC_5401.jpg
    歩いて5分ほどで和琴共同浴場に到着、まぁ当然混浴です。

    s-DSC_5402.jpg
    浴槽の中はこんな感じw

    色々沈んでいますww綺麗ですが、旅慣れしてないと厳しいのかな?

    温度は41~42度で適温です。

    温度調整も石をどかして出来るみたいですね。

    s-DSC_5403.jpg
    更衣室からみた景色、なかなかのもんです(´∀`*)

    s-DSC_5404.jpg
    さっぱり、すっきりしたところで、屈斜路湖の東に位置する砂場へ

    名前の通り砂場があり、その砂場を掘ると何と温泉がわき出てくる!!

    温泉好きにはたまらんですよね(´∀`*)

    s-DSC_5405.jpg
    温泉も飲めちゃうヽ(゚∀゚)/美味しいとは思わないけどw

    s-DSC_5407.jpg
    よし!僕達の温泉を作るで~

    s-DSC_5408.jpg
    誰も掘ってないところからスタート、二人で頑張りますw

    s-DSC_5410.jpg
    15分後...穴掘っては崩れ掘っては崩れ...(*・ε・*)ムー

    途中で疲れたので湖沿いのところへ
    s-DSC_5412.jpg
    必死に温泉を掘るタリジさんw

    僕の分もお願いします(((o≧人≦)

    s-DSC_5411.jpg
    人1人分作るのはかなり無理がありますねw

    s-DSC_5414.jpg
    足湯として利用しましょう。

    s-DSC_5415.jpg
    日本一と書けば食べると思っているのか!!

    なぜ、顔はめが出来るのかは不明w

    s-DSC_5416.jpg
    え...クッシーに元祖とかあるの?つまりこいつは親父とかになるの?(笑)

    s-DSC_5418.jpg

    摩周湖に向かう途中に硫黄山があります。

    s-DSC_5436.jpg
    箱根の大涌谷に似た感じですね。規模は小さいですけど!

    s-DSC_5437.jpg

    ただ噴出口まで近づけるので撮影したい人にはお勧め!

    s-DSC_5438.jpg
    マジで暑いですよ

    s-DSC_5439.jpg

    s-DSC_5441.jpg

    s-DSC_5446.jpg

    s-DSC_5447.jpg

    s-DSC_5448.jpg

    身体全身で硫黄を感じ取ったところで、またも雨が降ってきました...。

    これから摩周湖まで走るのは厳しいかな...摩周湖の第3展望台まで12kmは登らないといけないし...w

    っということで売店で17時過ぎまで雨宿り(。´・ω・`。)クソー

    s-DSC_5452.jpg
    時間になり売店を出ました。これが僕達のスペース

    s-DSC_5454.jpg
    雨も本降りになってきました。

    s-IMG_2530.jpg
    折りたたみ傘を工夫して雨の進入を防ぎます ガード┣o()´Д`( )三( )´Д`()o┫ガード

    ベンチ一つのスペースの中夕飯を作ったりと大変です@w@;

    s-IMG_2532.jpg
    これが今日の宿泊スペース

    僕の旅の中で、一番過酷なスペースだぜ...

    s-DSC_5455.jpg
    ベンチの上に銀マットと寝袋を用意いてその上に自転車の防水カバーをかけます。

    これでなんとか雨は防げるかと...w

    でも気持ちはとっても惨めな気分ですww

    旅人レベルは格段に上がってるんじゃないかと!!

    今日は20時には就寝…(´vωv)。o ((夢))

    なぜなら朝4時30分には摩周湖で朝日を見る予定だからね(´∀`*)

    登り12kmにかかる時間と準備時間を考えると起床は2時∑(´◇`*)

    な...なんとかなるさw

    それではお休みなさい...う~ん...硫黄臭いです。


    出費
    費用項目詳細金額
    食事かれーうどん¥98
    食事ご飯¥100
    食事ブタキムチ(カップラーメン)¥138
    食事いもだんご¥150
    お菓子スニッカーズ¥120
    お菓子ルックプラスアーモンド¥98
    飲料ペプシNEX500ml¥100
    飲料熊ガラナ¥125
    合計¥929
    累計¥168,534

    走行データ
    走行ルート詳細
    出発道の駅 美幌峠
    到着お土産屋 硫黄山
    走行時間2時間44分44秒
    平均速度14.67km/h
    登板高度226m
    降板高度540m
    消費カロリー506kcal
    走行距離40.28km
    累計距離3815.48km


    s-走行ルート 64日目

    ここで諦めちゃダメだ><レンズを買って素晴らしい写真をお届けするんだ!
    禁煙開始 4日目
    s-禁煙マーク 


    記事を読んでいただいてありがとうございます!

    ブログランキングに参加しています。

    1日1回下のバー【日本一周 自転車】を押していただくと私のランキングが上がります!

    気分も上がります!よろしくお願いします!((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村

    コメント

    温泉うらやましい

    旅先でつかる野趣あふれる温泉。
    うらやましいです。
    でも雨をしのいでの寝床の確保は大変ですね。
    確かに旅人レベル上がってますよ。

    2014/09/12 (Fri) 06:23 | ヨんだ #cNdfFMj2 | URL | 編集
    ヨんださん

    > 旅先でつかる野趣あふれる温泉。
    > うらやましいです。
    > でも雨をしのいでの寝床の確保は大変ですね。
    > 確かに旅人レベル上がってますよ。

    出発する前は無料の温泉めぐりも良いのかと思いました(´∀`*)

    雨の状況にテントを張らないで寝るのは初でしたので、大変でした@w@;

    今後も臨機応変にいきたいと思いますw

    2014/09/13 (Sat) 14:59 | ズんだ #- | URL | 編集

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。